再燃

セントルのレシピで。
f0368037_08115877.jpg
湯種に使用した粉は、ポルカ。
本捏ねは、コンチェルトを。
分量通りに、ラウンド型で焼いたら、ふわんふわん。
もうちょっと、粉量増やしたいけど、計算し直すのが面倒だな…と思っています。
f0368037_08122934.jpg
実はこれ、実家のガスオーブンで焼きました。
短時間で、指定した温度が、きっちり出るところに感動!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
f0368037_08130097.jpg
ガスオーブンだからと、控えめな設定にしましたが、200度30分では、足りなかったのかな。
冷ますのに、ちょっと目を離したすきに、シワが!
f0368037_08133331.jpg
5-さんに、以前教えていただいた、焼成方法を取り入れています。
もうほんの気持ち、ホイロを取った方がよさそう。

ガスオーブンで焼くパンは、全くの別物です。
クラストは、薄皮一枚。
電気かガス、どっちで焼いたパンか、食べて当てることができそうな気がする…
くらい、私の中では違います。

やっぱり欲しいなあ。ガスオーブン( ´△`)
セサミさんのお教室にいくたび、そう感じていましたが、自分のパンがこうも変わると、その気持ちは一層強くなります。
f0368037_08140343.jpg

[PR]
by milleoven | 2017-04-05 13:11 | 食パン

作ったパンやお菓子、美味しいもの。時々、こどもたちのこと。


by mille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31